読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

World Chemistry Journal

海外の化学Newsから気になる記事をピックアップ

2016年ノーベル化学賞

要約

2016年ノーベル化学賞に、分子でできた世界最小の機械の合成が選ばれた。金属と電気ではなく分子で作られた機械だ。賞はフランス、アメリカ、オランダの研究者3人に送られた。

その分子はエネルギーを与えると動き、コントロールすることもできる分子モーターである。この技術で新しい素材、センサー、エネルギー保存システムの発展が考えられている。

テクノロジーを小型化する方法をコンピュータ処理できる発展は革命に繋がるだろう。今回の賞によって、化学分野は新たな局面に差し掛かったといえる。

 

https://www.sciencedaily.com/releases/2016/10/161005071227.htm

 

感想

センサー、エネルギーストレージの小型軽量化ができればIOT( internet of things)やウェアラブルのバッテリー問題が解決できるのかな。グーグル・グラスも現実化するか?

アイアンマンの世界に近づいた感じでワクワクする!

子育て世代としては、自動追跡してくれるベビーカーがあったらめっちゃ欲しいな。押さなくていいやつ。