World Chemistry Journal

海外の化学Newsから気になる記事をピックアップ

テスラ・モーターズ ソーラー島を作る

https://m.youtube.com/watch?v=VZjEvwrDXn0  

 

テスラ・モーターズが南太平洋サモア諸島に位置する人口600人のTa'u島をソーラーパワーの島にする。Ta'u島はディーゼルジェネレーターのエネルギー産地で、毎日300ガリオンを輸出している反面、副産物に廃棄物も出る。

テスラはSolarCity社を受け入れ、1年かけてSolarCity製ソーラーパネルバンクと、テスラ製バッテリーエネルギーストレージを準備した。

SolarCityは自社のブログで以下のように述べる。

マイクログリットを全ディーゼルから全ソーラーに切り替える作業が開始からちょうど1年で終えた。作業内容は、1.4メガワットのSolarCity製ソーラーパネルとテスラPowerpack製の毎時6メガワットのバッテリーパワーストレージを用意した。

この動きによって毎年100,000ガリオン以上のディーゼルをセーブすることができ、以前は輸出が遅れることによって市民が使用を制限したり、夜間は電気を消さなければならなかったが、供給の安定が見込めるようになり、改善することができる。